人気のパリをエンジョイする秘訣

おフランス大好きな人はパリもきっと大好きでしょう。浮かれてフランス旅行と決め込んで、予想外なことよく起きます。パリは特に予定外が起きやすいところ。予定通りとか気にしないで、予想外をも楽しめるならあなたはパリに溶け込んでいると言っても過言でありませんよ。パリは移民が多く泥棒が多発する地域です。治安危機感が比較的低い日本人はスリや置き引き被害遭遇率高いのです。何人かで行く場合はトイレや買い物の時交替で荷物をよく見ていましょう。一人旅の場合本当によく気をつけてくださいね。美食の国フランス美味しいもの沢山ですから、すきなものターゲットにしてグルメなひとときを楽しんでくださいね。物価は高めなので、値段をよく見てお買い物やお食事観光を楽しんでください。

中間エリアリヨンを楽しむ!

高速TGVでパリより2時間でリヨンに着きます。物価はホテルやその他パリよりはお得感があります。ボジョレー、ブルゴーニュ、ローヌと言ったワインの産地に囲まれて、肉類は内臓系、魚は淡水魚系の郷土料理が代表的なところ。農作物や食材に恵まれ美食の街として有名なのです。美味しいジャパニーズレストランも有り、日本の味が恋しかったら、リヨンで味わう事ができます。和食をフランス食材と見事に融和させているのがこちらでのジャパニーズレストランスタイルです。日本人シェフの活躍が目覚ましい地域でもあります。

南端リゾート南仏エリアを楽しむ!

南仏へ来たならまず青い空と海を満喫したいですね。ただそれだけでいいです。海辺のバカンスには。こちらの人は泳ぐより寝そべって日光浴を楽しむ派が多いです。日焼けが怖い人はUVコスメをお忘れなく。夏でも湿気がないのでさわやかに過ごせますよ。グルメ方面は何と言ってもシーフード!美味しい魚介類を堪能してください。カンヌやニースを楽しむもよし、小さな隣国モナコやイタリアの国境も南仏エリアからは遠くないので電車で1時間もしないでたどり着けますよ。レストランやホテルも犬同伴で楽しめるところも多いので、愛犬と一緒でも楽しめます。

「聖ミカエルの山」という意味のモンサンミッシェルは、フランス西部の小島と、その中にある修道院の名です。修道院とそれを囲む塔や城壁の外観、美しい回廊などは、訪れた巡礼者の感動がわかる荘厳さです。